お客様からよくあるご質問を掲載します

Q:掛時計・置時計名入れシールについて教えて下さい

A:シール作成機器あります(具体的な品名は控えます)ので、多くのお客様の要望に沿ったシール作成することが出来そうです

  記念品等に是非ご利用下さい。


Q:古い振り子式時計の修理はできますか?

A:お持ちください、お品物の状態を確認させて頂きご返答致します。今でも年間十数台の修理は行っています

    振り子式時計修理に関してはあらかじめお時間かなり頂きますことお伝え致します

  歩度の計測する機器など無いため、日ごとに計測し、振り子をはじめとして時間調整行います。

   そのような理由から、分解掃除後の時間調整に非常に時間かかること多いです。


Q:他店で断られた時計も、電池交換や分解掃除などできますか?

A:全てのお品物で可能かは不明ですが、「出来る限りのことはしたい」といつも心掛けております

    是非ご相談下さい。


Q:クレジットカードや電子マネーは使えますか?

A:申し訳ございません。当店では使用出来ません。

    ご迷惑おかけいたしますが現金でのお取引のみとさせて頂きます


Q:価格表示はなぜ税込価格にしたのですか?

A:きっかけはお客様からの「数字が小さく価格表示が見にくい」とのご指摘からでした。

    今までの価格表示は各メーカー様からの添付シールにて表示していましたが、やはり文字が小さかったため、

    今回すべての商品の価格表示を見やすくかつ解りやすくするため、税込価格表示へ変更致しました


Q:時計用電池自体の販売はしていますか?

A:申し訳ありませんが、「作動しなかったらもったいない」との理由から当店では電池自体の販売は行っていません


Q:電波時計の仕組みを教えて下さい

A:SEIKOホームページに解りやすい解説ありましたのでこちらをクリックしてください


Q:出張は行っていますか?

A:当店近郊であればお伺いすることも可能ですので是非お問い合わせ下さい


Q:時計修理を依頼しようと思っていますが・・・

A:当店ではまず見積りをお出ししてからお客様の了承を得て修理致します

 時間に関して見積もりは一週間ほど頂きます。「修理進行」となりましたら2週間前後でお渡しできるよう心掛けています

 都合3週間程度となります。

 価格に関しては当店での見積もりは基本無料ですが、メーカーの見積もり依頼はキャンセル料発生する場合あります

 修理代金は、お品物により変動致します


Q:金属バンドの適切なサイズについて教えてください

A:一番は身に着ける方の『ここち』が一番大切です。お客様それぞれ好みが異なります

  一般的には『指が一本入るくらい』が適当と言われています


Q:バンド洗浄はいつ行うのが良いですか?

A:『汚れが気になったら』がまず第一だと隙間の汚れはよく見ると意外とあります

  当店にておススメしているのは『電池交換のタイミング毎』です

  ご相談お待ちしております


Q:革バンドの交換について教えてください

A:革バンドはメーカーによると1年程度での交換をおススメしてます。

   実際は、お客様の使用頻度によるところが大きいので一概に1年とも限りません。

   痛み具合が激しいと革バンド自体が切れて時計を紛失してしまうこともありますのでご注意ください。


Q:電池交換について教えて下さい

A:時間はお品物によりますがお待ちいただく間に出来ます。

  なかには時刻合わせに時間がかかるもの電池交換作業自体に時間のかかるものもあります。

  お時間かかる場合は事前にお客様にお伝えし、お預かりする場合もあります。

  当店では国産電池を使用し電池交換しています。


Q:腕時計の電池切れにより、止まってしまいました。電池交換いつ行うのがよいですか?

A:なるべく早めの交換をおススメしています。理由としては『電池の液漏れの発生』があります。

   止まったままですと電池液漏れのリスクは高まります。

   今後使用の予定あるお品物でしたら早めの電池交換しておいた方が良いかと思います


Q:電池交換を自分で行いたいのですが・・・

A:おすすめは致しません。理由としては

  ①動かなかった場合電池代金が無駄になってしまいます

  ②裏蓋開ける際に、専用工具が無いと、せっかくのお品物を傷をつけてしまうリスクが高い

  ③金属ピンセットで電池を触ると電池ショートの可能性高くなります

  ④交換時にムーブメント本体に傷・汚れなど付けてしまう可能性高いです


Q:ソーラータイプの時計が止まってしまったのですが・・・

A:まずは日頃の保管場所の確認をお願いします。引き出しやタンスの中ですと、充電は全く出来なくなります。

  おうちの中で、日当たりのよい所を、保管場所にしてください。蛍光灯下でも充電は出来ますが、曇天の窓際の方がより充電出来ます

  また、夏季は、身に着けているだけで充電出来ますが、冬季は、着ているものが長袖になりますので、

  使用時の充電が期待出来ないことをご理解下さい